12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-04-26 (Wed)
前の記事にも書いたけれど「杞憂で終わればいいな」といった確信の無い不安に包まれています。
彼は自分からは話さない人だけれど、なんとなく今しんどい時なのではないかなと思っている。
忙しいのはいつものことですが、それに加えて何かあったんじゃないかな…という。
ただの直感なので、心底これが私の中だけの杞憂で終わればいいと思っている。

あまりお仕事の話は聞かないし、あちらもしてこないけれど
ふとした時に話してくれたお仕事のことに対して「私が代わってあげたいな」なんて言ったら笑ってた。
でもあれ、結構本気で言ってるんだよ。
私みたいな人間が代わりを務めることは不可能に近いのはわかっているけれど
それでもそのお仕事を代わりにすることで彼の負担が減るならば進んで申し出たいと思っている。

仕事の愚痴は言わないし、人間関係の悪口も一切言わない。
けれど抱えているものの大きさも私なんかと比べ物にならないくらい大きいはずで。

私にできることはとても少ないけれど、少しでも気分転換になれる相手でありたい。
一緒にいるときは不快にさせたり疲れさせたりしないように努めたい。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(2) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する