12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-02-20 (Mon)
彼と会ってきました。
今回は私のために触れることもあえてしない、そんな空気を出す彼。
私から触ってほしいということも言えないので、それに従う私。

でもやっぱり、触ってほしいオーラが醸し出てるんでしょうね。
触ってもらえて、結果的にたくさん構ってくれました。

ボールギャグを口につけられ、首輪をされ、あられもない格好で彼に身を捧げるのはとても幸福な気持ちになります。
そこに気持ちの繋がりがあれば私は応えたくなるのです。
話し合いのあとだったので、普段より優しくて
いわゆる快楽責めをしてもらいました。
頭が真っ白になって、ただわかるのは私は今とんでもない姿を晒していることと彼が大好きなこと。この2つ

前回、Sのメル友さんには、もう彼とSMプレイはするなと言われました。あなたが壊される、と。
確かにそうかもしれません
今回は快楽に堕ちましたがきっと彼は苦痛な責めも私に乗り越えてほしいと思ってるはず。
でも、もう私は壊されてもいいとおもえるほど幸せを与えてもらってるから。
そんなSはやめとけとか、聞けないんです。ごめんなさい
同じことを繰り返すこともあるけれど
私の心と体はもうすっかり縛られていて、彼の手のひらの中。
犬のように従うことで、主の嬉しそうな顔を見ることがなによりの幸せで。

大好きで仕方がない
他の女の子より私が一番だって思ってもらえるように頑張らなきゃ にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま | COM(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する