12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-01-29 (Sun)
他の男性と二人きりで時間を過ごすと、すごくすごく疲れる
人は当たり前のように
コミュニケーションの手段の一つとして、食事を一緒にとることを誘う
私はこの食事が苦痛で仕方がない
ハッキリ言って楽しくないのだ
相手の話には興味が無いし、自分が話したいこともなにもない
けれど無言だと疲れるからなにか共通点や盛り上がれる話題は無いかと必死に探す
出てくる食事がいくら美味しくても、高級でも、そこに感動している気持ちの余裕はない

「君と無言でも、居心地が良いんだ」
と何人かにいわれたことがある
私が話すことが無くて困っていた時に言われた言葉だ
私はこんなにもあなたといて居心地が悪いのに、と思ってしまった。

彼との食事はあんなにも楽しいのに
メニューを広げて一緒に悩むだけでも楽しいのに
話す話題なんか考えなくても自然と口から言葉が出てくるのに

こうして他の男性と比べる機会があるといかに私が彼に居心地の良さを感じているか実感する。
比べることって一般的にはよくないのかもしれないけれど
比べる対象がいることで良さが際立つ

はあ。会いたい にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する