123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-08-23 (Wed)
今まで何度か言われたことのある傷つく発言
お前の代わりはいる、といった類の言葉
これを言われるともう悲しくて惨めで自信のなさに拍車が掛かり落ち込む
しかし、その発言は最もであると感じるし否定することは出来ないので不満は口に出してはいけないと思っていた。
やっぱり私はその程度の人間、彼にとっては価値のないちっぽけな存在なんだと自分に言い聞かせて彼の前だけでも耐えた。

でも、この間初めて恐る恐る聞いてみた。
直接聞くのは怖かったから
「代わりがいると言われると悲しい」と。
そしたら、なんのこと?みたいな反応をするものだから
なかなか喉の奥から出て来たがらない言葉たちを拾って再度聞いた。こんなこと言っていたでしょう、って。とても勇気が必要だった。

「ああ、あれね。ちょっとキツく言っただけだから気にするな」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
私すごくすごくその言葉で傷ついたのに、、何その反応は…
「じゃあ本心じゃないの?」
「うん。事実じゃなくても強めにいうことあるから」
それを先に言ってください。。
と思った反面、あの言葉は本心じゃなかったんだ〜!と思うとすごく嬉しくて。

私、彼に何度試されているんだろう。
試されていつもそれを間に受けて落ち込んでるけれど
それでもついていってしまう。
こうやって精神的に主導権を握られているの、辛い時もあるけれど悪いことばかりじゃない。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま |