12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-08-20 (Sun)
望むことができるのならば
彼に束縛されたい

行為中だけ言ってもらえる、私を縛り付ける言葉。
その言葉で私はすごく満たされるけれど、行為が終わればいつもの束縛しない彼に戻る。
どちらが本心なのかを考えると、多分後者なんだと思う。
それが少し私の心を苦しくさせる。

普段から束縛してほしい。
私は彼だけのことを好きなのに、それさえも伝わっていない気がする。

ぜんぶぜんぶ奪って欲しい。
他の人なんて見たくもないし、見ていない。
子供なんだろうな、こういう考え方。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-20 (Sun)
悩み事って文字に書くと整理できるって聞いたことあるけど、本当かもしれない。
こうやって自分の気持ちを文字で書き表すことで頭の中でずっと考えても答えがでなかったことが整理されていく。

元々遠距離だった私たち。会うのが3ヵ月に1度くらいの頻度だった。
その頻度が、1か月に1回、2回、一週間に1度と増えていったのはすごく嬉しかった。
こんなに会える日がくるとは思わなかった。
でもそんな日々が1年も続くと慣れがやってきて。

毎度会えば楽しいし、好きなことを実感するけれど
反面彼からは昔よりもそういったものを感じられなくなって。
私は暇つぶしなんだろうな、っていう思いがどんどん募っていって。
素敵な場所に連れて行ってもらえても、それは私だからとか私のためとかじゃないんだと言い聞かせて調子に乗らないようにして。
素直に喜べばいいのに、喜ぶことで自分が傷つくかもしれないと勝手に思い込んで。
複雑な気持ちになってもそれを表に出すのは子供のすることだとくだらないプライドを保って。

私は一体何がしたいのか自分でもわからなくなる。
もともと人に感情を表現するのが苦手な人間であることは自覚している。
このままでも別に良いけれど、彼の前でくらいもっと感情をあらわにできたらと最近は思う。
言いたくても言えない、これが幼少期から蓄積されてきた性格なのは間違いないけれど。

心を開くのは怖い。
開くことで自分を失うような気がするから。
でも今更、もう今となっては怖がることなんてないんじゃないか。
この先彼以上にこころを開くことができる人がいるのかと思うと、自信が無いし現れてほしいとも思わない。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-20 (Sun)
甘えとか、気持ちの緩みとかなくなってしまえばいい。
理解して欲しいとか、こうしてほしいとか彼に求めることは間違いだとわかっているのにそれをしてしまった時激しく後悔する。
死んでしまえばいいとすら思う。

わからずやな私の髪の毛を引っ張って頭をベッドに押さえつけた彼の判断は正しいし私を救ったと思う。
話し合いにもならない喧嘩のようなものをしていたはずなのに私の体は言い訳のできないくらい濡れていた。
「お前はこういうやつなんだよ」と言われた時、ああそうだったとやっと思い出して。

私は彼に愛されていないと感じると不満になり、適当にあしらわれると悲しくなって、冷たく突き放されると関係を断ちたくなる。自分の無価値さを最大限に感じる。
けれど結局はこう。
彼のことは好きでたまらないし体と心はもう離れられないといっている。

叱りつけられながらいじめられた後、優しく頭を撫でられ愛撫され幸せだと感じた。
行為が終わったあと、大切そうに私のことを抱き抱えながら寝る彼を愛おしいと思った。
寝てることをいいことに手を繋いだら、ぎゅっと握り返してくれて嬉しくて仕方がなかった。

一緒にいる時間が増えればその分余計なことを考えてしまうし甘えが出てきてしまうのを治したい。
きっとそれが私にとっての幸せ。
気にしないことは無理だけど、疑ってばかりだと苦しいもん。

私は犬であればいい。
それが私の望んだ世界。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |