12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-08-28 (Mon)
根本的に多分、私は人が苦手だ。
会話するにしても、何を話そうどんな話を振ろうつまらなくさせないように何か話さなきゃ
こんな感じで。
一緒の空間にずっといると友達でも疲れてしまう。
友達のはずなのに、どこか緊張している自分がいる。
友達でこうなのだから、知り合いやその他の人なんて疲れて疲れてたまに疲れすぎて家に帰って泣いたりもするレベル。
なんでこんなに人が苦手なのかわからない。
気を遣いすぎなんだよ、といわれたことがあるけれど特別気は遣っていない。多分周りの人と同じレベル。
周りの人が自然に出来ていることが私にはできない。これは自覚している自分の欠点。
性格だと言われたらそれで終わってしまうのだけど。

私が唯一、自然でいられるのは彼の前。
思ったことを口に出してたら会話になるってすごく楽。あれこれ考えずに自然でいられる空間。
この場所があるから私は生きていられるような気もする。
なくなってしまったら私はどうなるんだろう。
昔みたいに一人でいる時間がいちばん自然体になるのかな。
考えたくないな にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-28 (Mon)
最近ネットで知り合った人と電話してたんだけど
興味本位で少しお話するつもりが、何時間も長引いて。
正直、電話って得意じゃないし一時間過ぎたあたりからもう話すことないし切りたいな、と思って遠回しにいうんだけど伝わらなくて。
ごめんなさいそろそろやることがあるから、というと「迷惑そうならやめるよ」といわれて。
なんか疲れちゃった。趣味が合うから少し繋がりたかっただけなのにさ。
私には好きな人がいると言ってるのに、会ったこともないのに嫉妬されたりして。めんどくさくて。
なんで大体の男の人ってすぐに恋愛の方向に持っていくんだろう。つまんない。
彼なら絶対こんなことしないのになーなんて思った。人が嫌がることや迷惑なことはしないもん。
その人は自分のことをほかの人とは違うと主張していたけど、正直全くそう思えなかったし。そりゃ話を合わせるために、変わってるね!と持ち上げた私も悪いけど。私の大好きな人の方がほかの人とは違うし。
おまけに下ネタを軽く振られた時に「満足なセックスしてないんじゃないの?(笑)」とかいわれて、なんであなたにそんなこと言われなきゃいけないのと思った。
この人には、私には好きな人がいるといっただけで彼との関係は詳しく話していない。だからSMプレイをしていることも一切知らない。
言い返すのもバカバカしいしこの人に私たちの関係をわかってもらいたくもなかったから適当に流したけど。
やっぱりあれだな。彼以外の男の人と関わると彼の素晴らしさを再実感する。これはいつものことなんだけど。今回はさらに強く感じた。
ああ、なんだか愚痴っぽくなってしまった。

そういえば彼と出会いたてのころは電話もたまにしてたなあ。楽しくて仕方なかった。
電話切るのが嫌でごねたら「ごめん、ウザい」っていわれて結構へこんだのも今となっては懐かしい(笑)
もう全くしなくなっちゃいましたけどね(-ω-;) にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-24 (Thu)
バカげた話、本当にバカげているんだけど

彼に叱られている時、泣いて伏せていた顔を彼の方に向けました。
そしたら彼と目が合って。
冷たい目、怒りの色が見えました。
叱られてどん底の気分なのに、私はその目を見た時に不意にもドキッとしてしまって思わず一瞬で目を逸らしました。
行為中に向けられる冷たい眼差しとはまた違った視線。
怖いし悲しいし辛い、そんな状況のはずなのにあのドキッとした感情は興奮に近いものだったような気がします。
こんな時にドキッとしてしまうのは本当にバカなんじゃないのと自分でも呆れます。
でも、してしまったものは仕方が無い。
またあの目を向けられるのは嫌だけど、、
蔑んだ目ってああいうものを言うのかな。

カッコよかったなんて口が裂けても言えない にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま |
2017-08-23 (Wed)
ほかの人たちってこういう時どうしてるんだろ
不満があったら相手に話してちゃんと解決してるのかな
それとも、こんなものだと自分の中で納得して付き合っていくのかな
不満が溜まって解決出来なくなったら別れることになるのか
お互いに納得出来ない部分もあるけれど、それでも好きだとか一緒にいて楽しいからそこには目を伏せているのか

みんなどうしてるんだろう
考えてみれば私は年の割にこういった経験に乏しい
だからわからない
基本的に、我慢してそれでもこちらが耐えられないなら離れようというスタンス にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-23 (Wed)
割り切るしかないけれど、思い出すとイライラしてしまう
会話なんてできなくなればいいな
ストレスの元
また死にたくなってきた
こんなこと何度も繰り返している
前進しない私の精神

距離が近くなりすぎた故の結果だとしたら望んでいないこと
距離感がほしい、でも離れるのは寂しい

男と女の違いなのかな
説明しても噛み合わない時がいちばん辛い
わからないことなら分からないよね、って納得したいけどそこからどんどんずれていく時がある
それがいや にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-23 (Wed)
今まで何度か言われたことのある傷つく発言
お前の代わりはいる、といった類の言葉
これを言われるともう悲しくて惨めで自信のなさに拍車が掛かり落ち込む
しかし、その発言は最もであると感じるし否定することは出来ないので不満は口に出してはいけないと思っていた。
やっぱり私はその程度の人間、彼にとっては価値のないちっぽけな存在なんだと自分に言い聞かせて彼の前だけでも耐えた。

でも、この間初めて恐る恐る聞いてみた。
直接聞くのは怖かったから
「代わりがいると言われると悲しい」と。
そしたら、なんのこと?みたいな反応をするものだから
なかなか喉の奥から出て来たがらない言葉たちを拾って再度聞いた。こんなこと言っていたでしょう、って。とても勇気が必要だった。

「ああ、あれね。ちょっとキツく言っただけだから気にするな」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
私すごくすごくその言葉で傷ついたのに、、何その反応は…
「じゃあ本心じゃないの?」
「うん。事実じゃなくても強めにいうことあるから」
それを先に言ってください。。
と思った反面、あの言葉は本心じゃなかったんだ〜!と思うとすごく嬉しくて。

私、彼に何度試されているんだろう。
試されていつもそれを間に受けて落ち込んでるけれど
それでもついていってしまう。
こうやって精神的に主導権を握られているの、辛い時もあるけれど悪いことばかりじゃない。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま |
2017-08-21 (Mon)
この間喧嘩の後につけられた痣を見て体がうずく。
大好き、本当に大好き。

痣を押したら痛みが走った。
彼がつけてくれた痣。
彼が私を痛めつけた跡。
「痛いけど我慢してね」と優しく言われて強く噛まれた。
痛すぎて、泣きそうになった。というか、泣いた。

苦しむ私の姿を、顔をみては、彼は楽しそうな表情を浮かべる。
ああ、この人はただ痛めつけたいという衝動で私を痛めつけているんだなと思うと興奮した。
痛いのは嫌なはずなのに、痛みを感じると同時に愛情を与えられているような気持ちになる。
触ってほしい、虐めてほしい、苦しめてもっと私を縛り付けて。そんな願望が襲ってくる。

マゾなのかな…
違う。違うと思いたい理性。
私は本来マゾではないはず。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-20 (Sun)
望むことができるのならば
彼に束縛されたい

行為中だけ言ってもらえる、私を縛り付ける言葉。
その言葉で私はすごく満たされるけれど、行為が終わればいつもの束縛しない彼に戻る。
どちらが本心なのかを考えると、多分後者なんだと思う。
それが少し私の心を苦しくさせる。

普段から束縛してほしい。
私は彼だけのことを好きなのに、それさえも伝わっていない気がする。

ぜんぶぜんぶ奪って欲しい。
他の人なんて見たくもないし、見ていない。
子供なんだろうな、こういう考え方。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-20 (Sun)
悩み事って文字に書くと整理できるって聞いたことあるけど、本当かもしれない。
こうやって自分の気持ちを文字で書き表すことで頭の中でずっと考えても答えがでなかったことが整理されていく。

元々遠距離だった私たち。会うのが3ヵ月に1度くらいの頻度だった。
その頻度が、1か月に1回、2回、一週間に1度と増えていったのはすごく嬉しかった。
こんなに会える日がくるとは思わなかった。
でもそんな日々が1年も続くと慣れがやってきて。

毎度会えば楽しいし、好きなことを実感するけれど
反面彼からは昔よりもそういったものを感じられなくなって。
私は暇つぶしなんだろうな、っていう思いがどんどん募っていって。
素敵な場所に連れて行ってもらえても、それは私だからとか私のためとかじゃないんだと言い聞かせて調子に乗らないようにして。
素直に喜べばいいのに、喜ぶことで自分が傷つくかもしれないと勝手に思い込んで。
複雑な気持ちになってもそれを表に出すのは子供のすることだとくだらないプライドを保って。

私は一体何がしたいのか自分でもわからなくなる。
もともと人に感情を表現するのが苦手な人間であることは自覚している。
このままでも別に良いけれど、彼の前でくらいもっと感情をあらわにできたらと最近は思う。
言いたくても言えない、これが幼少期から蓄積されてきた性格なのは間違いないけれど。

心を開くのは怖い。
開くことで自分を失うような気がするから。
でも今更、もう今となっては怖がることなんてないんじゃないか。
この先彼以上にこころを開くことができる人がいるのかと思うと、自信が無いし現れてほしいとも思わない。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-08-20 (Sun)
甘えとか、気持ちの緩みとかなくなってしまえばいい。
理解して欲しいとか、こうしてほしいとか彼に求めることは間違いだとわかっているのにそれをしてしまった時激しく後悔する。
死んでしまえばいいとすら思う。

わからずやな私の髪の毛を引っ張って頭をベッドに押さえつけた彼の判断は正しいし私を救ったと思う。
話し合いにもならない喧嘩のようなものをしていたはずなのに私の体は言い訳のできないくらい濡れていた。
「お前はこういうやつなんだよ」と言われた時、ああそうだったとやっと思い出して。

私は彼に愛されていないと感じると不満になり、適当にあしらわれると悲しくなって、冷たく突き放されると関係を断ちたくなる。自分の無価値さを最大限に感じる。
けれど結局はこう。
彼のことは好きでたまらないし体と心はもう離れられないといっている。

叱りつけられながらいじめられた後、優しく頭を撫でられ愛撫され幸せだと感じた。
行為が終わったあと、大切そうに私のことを抱き抱えながら寝る彼を愛おしいと思った。
寝てることをいいことに手を繋いだら、ぎゅっと握り返してくれて嬉しくて仕方がなかった。

一緒にいる時間が増えればその分余計なことを考えてしまうし甘えが出てきてしまうのを治したい。
きっとそれが私にとっての幸せ。
気にしないことは無理だけど、疑ってばかりだと苦しいもん。

私は犬であればいい。
それが私の望んだ世界。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |