12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-05-30 (Tue)
スマホの写真を整理していたら、彼といった旅行の写真がでてきて何気なしに久しぶりに見直した。
思えばいろんなところ一緒に行ったなあ、こんなもの食べたなあ、とか考えているとにやけずにはいられなかった///

彼と一緒にいて、本当にいろんな経験をさせてもらっていると思う。
私ひとりじゃ、他の人とはできないようなこと。たくさん。
彼と出会っていなければ縁の無かったであろう場所にも連れて行ってもらえている。
一度彼に「いろんな経験をさせてあげたい」といったようなことを言われたことがある。
なんでそう思うんだろう?いまだに答えはわからないし聞いてもいない。
でも嬉しかった。

共有できる思い出が増えていく。
あの時あんなことあったよね、っていうとちゃんとわかってくれるのもすごく嬉しくなる瞬間。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-05-27 (Sat)
私は自分の顔が嫌い。
鏡に映る自分の顔、小さい頃から少しは変わったけれど。
子供のころから感じてた気持ちは今でも同じ。「不細工」単純にそう思う。

ブスだからせめて痩せようと思ってダイエットした。
20キロ以上は痩せた。
周りの反応が変わった。同性異性老若男女関係なく。
でも反応が変わっても昔受けた扱いは忘れることは無かったから
その反応を素直に受け入れることは今もできない。多分、一生。
ちなみに20キロ以上痩せてもいまだに太ってます。セルライトも妊娠線もあるし汚い体。コンプレックス。

見た目の可愛い人綺麗な人っていうのは昔から可愛がられて育ったイメージがある。
だから自分に自信を持っている。自尊心というものですか。
その自信が魅力につながっている。
羨ましいな、そう思ってしまう私がいる。

美容院で雑誌に映る綺麗なモデルさんたちを見てそんなことを思った。
自分で雑誌を買う事ないんですけれど、美容院にいったら暇だから見るんですよね。
その時毎度こんな風に暗くなります。
綺麗になりたいなあ、綺麗な子はいいな、羨ましいな、整形したいな。みたいな。
彼女たちは努力してるからあの綺麗な姿であるということはわかっているけれど
それでも最初からもって生まれたものがあるっていうのは良いなと思う。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-05-25 (Thu)
彼と会った次の日はとても頭がふわふわしている。
仕事中でもずっと前日のことを思い出して頭の中はそれでいっぱい。

好きだなあ、かっこよかったなあ、私幸せだな~なんて。頭の中、お花畑(笑)

この間会ったとき、なんだかいつも以上に優しくて嬉しかった。
言葉で伝えてくれるわけじゃないんだけど、私の為にそこまでしてくれるの?って思えるようなことがあって。
昔からそうなんだけどね。言葉では何も言ってくれなかったり、むしろ反対のことをいう時もあるのに行動では私のためになにかしてくれていたりして。
言ってくれたらいいのに~!って思うこともあるんですけれど。いわゆるツンデレなのかなあ。わかりにくくて、でも少しそんなところが可愛い。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき |
2017-05-25 (Thu)
会えない期間が長引くと不安になります。
でも会えばその不安なんて飛んで行っちゃうくらい楽しくて幸せで。

私の考えなんて彼にはお見通しみたいで、いつも少し悔しいのですけれど。
「お前こういうの好きだろ」って言われて、チェーン付きの首輪を買ってもらいました。
お食事してお酒も入ってほろ酔いの私は素直に「うん」と答えました。
恥ずかしくて話したことはなかったのですが、本当はずっとそんな首輪をつけてほしいと思っていました。
ただの首輪じゃなくて、チェーンがついた首輪。引っ張ると引き寄せられてしまうやつ。
普通の首輪でもつけられるとなんともいえない満たされた気持ちになるんだけど
チェーンがついているとさらに犬っぽさが増す気がして、ずっと前から憧れがあった。
だから、その商品を彼が手に取った時ドキドキした。買って欲しいな、そんなことを思いながらも平静を装った(つもり)。
そうしたらその平静さの裏に隠された本心を見抜かれたのか彼の気まぐれかわからないけれど買ってくれて。すごく嬉しくて。
私の願望がまた一つ叶えられました。

その後、首輪をつけられてめちゃくちゃにいじめられました。
首を引っ張られると嫌でも(嫌なわけないけど)引き寄せられるから無理やり感が増して。
毎度思うのですが、されていることは虐めなのに覚えるのは幸福感で。
なんだかそんな自分を不思議に思ってしまいます。
これがマゾというものなら私はマゾなのかも。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま |
2017-05-07 (Sun)
普通のデート、とても楽しいはずなのに
家に帰ってなぜか落ち込んだ。
楽しかったのに何を落ち込むことがあるんだろう?
自問自答した時に出たのは、今まで何度も実感してきたこと。

彼と私は生活環境が全く違う。
育ってきた環境も、多分正反対。
だからたまに落ち込むんです。
ああ、私ってこの人と全く違うんだなあって。
何も知らない自分、話についていけない自分が恥ずかしい。そしてまた情けない。

大人になって、取り繕うことはうまくなったけれど
育ちってやはりふとした時に出る。と思う。
コンプレックスの一つだ。親は恨んでいないけれど。もう少し色々子供の時に教えて欲しかった…なんて思う時もたまにある。

今の年齢で親のせいにするのはおかしなことだから自分で勉強していかなければいけないのだけれど。
こんな基本的なことも私は知らなかったんだなあって。

なんだか落ち込む。
相手はなんとも思っていないのかなあ。わからないけれど
私はハッキリとした差を感じてしまったのです。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(1) |