123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-04-18 (Tue)
プレイ中に、飲み物を飲ませてくれるのがすごく好き。
コップを口につけられて、零れないように必死に飲むんです。
たまにだけど、食べ物があるとそれも食べさせてくれる。
「あーん」って感じで、口に運ばれてくる。

私が欲しいからくださいといっているわけじゃなく、彼のタイミングで与えられる。

エサを与えられている動物の気分。
とっても嬉しい。構ってもらっている感満載。

多分こんな姿は彼以外に一生見せることが無いんだろうな。
私が思いっきり甘えている姿。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま | COM(2) |
2017-04-18 (Tue)
少し、彼になにか悩みができたのかもしれない。と心配になった。
女の勘みたいなものだけど。
話していて、なんとなく感じた瞬間があった。

私が彼の問題を解決することは基本的に不可能だし、
話を聞いてもらうだけで楽になるような彼の性格ではないと思っている。
だから深くは聞かなかったけれど、気掛かり。

私にできることは、なるべく一緒に過ごす時間を楽しんでもらえるようにすることだけ。
これで少しでもストレス発散に繋がってくれていたらと願う。

私の勘違いだったらいいんだけど。
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(2) |
2017-04-18 (Tue)
いい子だね
よく出来たね

この言葉を彼に言われると、私はたちまちただのメス犬になってしまうようです。
尻尾を振ってご主人様のご機嫌取りさえも率先して行う。
だって褒められて嬉しいんだもん。

虐げられても、この痛みや屈辱に耐えたらきっと褒めてもらえるんだ…って思うとなんとか耐えられる。耐えて見せなきゃって使命感すら覚える。

彼と久々?にSMプレイをして、実感しました。
自分が気持ちよくさせてもらうことが主なセックスより私はこちらの方が満たされるということ。
痛みや屈辱、苦手なプレイもあるけれど
それに耐え抜いてやっともらえたご褒美が私の頭の中を真っ白にさせて、その後も幸福が続くんです。

彼に触ってもらって、少しでも自分の体で喜んでもらえて、使ってもらえて、他人には絶対見られたくない姿を見られて
とても幸せ。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま | COM(0) |