12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-29 (Wed)
直接会って言われる事とメールや文章で伝えられる事
同じ相手が発信したものなのに受け取り方は違ってくる不思議。
人間はボディランゲージ9割(だったかな)でコミュニケーションを取っている、と昔習った記憶があるけれど
それが関係しているのかな~。なんて考えたりする。
まったく違うんだもん。

文章で彼に命令されるとなぜか従う気になれない。
そこまで従えません、従って欲しいなら他の人に当たってください。という気持ちになることすらある。
まったく可愛くない。
命令されることが嫌いなわけではない。
ただ、文章で命令されると私に考える時間が与えられるのがいけないのだと思う。
私は考え出すと余計なことばかりが頭に浮かぶ癖があるから。
直接会って命令されると、私は余計なことを考える猶予を与えられない。基本的に。
「この命令に従わないと」という気持ちにさせられる。それは彼の声のトーンだとか表情だとか雰囲気だとか。それこそボディランゲージでそう思わせられる。
でも文章だと、その中に彼を見出すことは私にはできない。
画面の先の彼が何を考えているのかなんて全く分からない。
書いている人はたしかに彼なのだけれど、少し他人のような。そんな気持ちになる。

従順さが足りないといつかは捨てられるんだろうな。
そんなことも考える最近。
それとも過去と比べた今の状況みたいに、徐々に私も変わっていくんだろうか。
想像できないな、そこまで素直になんでも従える自分。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(2) |