12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-02 (Thu)
Viceを何気なく見ていたら、経済的奴隷と女主人という特集が流れていた。
経済的奴隷、という聞きなれないワード。
番組内で説明されている情報によると、世の中には金銭的に支配されることに喜びを感じる男性たちがいるらしい。

その界隈で、女王と呼ばれるほど桁違いに稼ぐ女性がインタビューを受けていた。
「男性たちから楽して金を巻き上げていると、ビッチ扱いされて妬まれたりしないの?」
という質問に対して
「奴隷にするには相手の気持ちを読み取る能力がいる。妬まれたりすることもあるけど、私は10年間もの年月をかけて女主人という人格を築きあげたのよ」
と答える女王様。
なんだかその答えに、私はドキドキした。なんでかと言われると困るけれど、本能的なものなのかもしれない。
女王様がその後、実際に経済奴隷に対して、ネットを通じ(多分Skype)
お金を振り込むよう命令して従わせるという調教の場面も映されていたんだけど
これなら喜んで支払ってしまう男性の気持ちもわかってしまった。
言葉の選び方や仕草が、従いたいという気持ちを刺激するのである。
とても個人的な意見になるけれど、Sの人って必ず色気が漂っている。
あれってなんでなんだろう?
私は別にドMではないからそういうセンサーはおそらく持ち合わせていないのだけれど。

女王様の話が終わったあとは
とある経済的奴隷とその女主人に密着していた。
奴隷は妻も子供も持っていたが、女主人に貢ぐためにそれをも捨て
今や金銭的に貢ぐだけではなく女主人の家事や世話をして生活しているらしい。
奴隷は社会的には高い立場にいるが、自分を受け入れてくれる人は女主人だけだと言っていた。
なんとも幸せそうな顔で女主人に尽くしていた。
羨ましい、単純にそう思った。

社会的には、経済的奴隷と女主人というものはおかしなものなんだろうけれど
そこに満たされるものがあれば素敵なことだと思う。
色んな世界がありますね… にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(0) |