2017-02-02 (Thu)
昔年上のお姉さんに言われたことがありました。
「言葉じゃなくて行動だけを見るのが一番だよ」って

どれだけ言葉が冷たくても、突き放しているように感じても
なぜだか行動は優しい彼

喧嘩してうまくいかなくても、会おうとしてくれる行動に私は理解がついていきませんでした。
だって喧嘩している時は会いたくないじゃないですか
そんな状態で会っても気まずいだけだし、話し合うのも私が逆の立場だったら言い方は悪いけれどめんどくさいです
だから喧嘩した後は距離を置くのが私の中では自然なことでした。

なんでイライラしながらも会おうとしてくれるんだろう?連絡をしてくるんだろう?
その答えは私にはやっぱり憶測でしかわかりません
私の歪んだ自分に自信が無い憶測だと「暇だからかな」という答えが一番最初に思いついてしまいます。

でも冷静に、悲観的にならずにその行動を見れば
少しだけ嬉しくなるところがあります。

言葉ではああ言っているけれど〜みたいなセリフってよくありますが
なんで言葉と行動はうまく伴わないんでしょうね
不器用、なんでしょうか
私にもそんなところはあるけれど
最初から言葉と行動が一致していればわかりやすいのに
人は難しいな にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(0) |