2017-01-09 (Mon)
私は彼のすべてが好きです。
性格も、顔も、声も、体臭も、髪の毛も、吐息も、仕草も、、
言い出したらきりがない。
彼という存在自体が私を刺激します。

普段素直に物事をいうのは、恥ずかしかったり嫌がられたりされたら悲しいという不安から
なかなか無いのですが一度だけ上記のようなことをいったことがあります。

「プロポーズですか」と言われました。
そうかもしれません。 にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| 飼い主さま | COM(0) |
2017-01-09 (Mon)
首輪をつけられると、私はこの人の雌犬なんだという自覚ができる。
気持ちを切り替えるスイッチにもなる。

私と彼は普段は対等な仲
友達みたいな、普通のカップルみたいな。
一緒に笑って冗談も言い合って普通のデートもしたりする。

でもプレイのときはそんな「普通」は無くなる。
圧倒的に私を支配する存在になる。
冷たくて優しくて怖くて酷くて、でも時々見せる笑顔にキュンとしてしまったりもして。
私の嫌がる顔、泣き顔、耐えてる顔を見て彼はたまーにニコッと嬉しそうに笑いかけてくれる。
そんな時、私は幸福感と少女漫画のヒロインのような気持ちに包まれてしまうんです。
そのあと続行される酷いプレイにまた気持ちはどん底まで苦しめられるんだけれども にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
| つぶやき | COM(0) |